着物買取価格.com | 79時間徹底検証したおすすめ業者!
着物買取価格.com | 79時間徹底検証したおすすめ業者! TOP査定ポイント >◆大きめの着物はプラス材料

大きいサイズの着物はプラス査定になる

種類によっては高価査定に!

着物にも色んな種類があることをご存知ですか?
柄、色、素材、有名な方がデザインしたものなど様々な種類があります。着物に詳しい人でなければ見分けがつかないのが着物の世界かもしれません。買取査定を依頼したとき、似たような着物なのに査定額に違いがでてくるのは、これらが理由になっているのです。

どんなものが高価買取になるのかというのはそれぞれです。

例えば着物の大きさについて着目してみましょう。着物を着る機会が多かった時代というのは男性も女性も小柄な方が多かった時代です。
当時の着物は小柄なものが多いのですが、今の時代は男性も女性も背の高い方々が増えてきました。
そのため、昔から受け継がれてきた着物は小柄なものが多く、今主流になっているものは大柄なものが多いのが着物の世界です。
実は、小柄な着物を大きくすることは難しいのですが、大柄な着物はそのまま着ることも可能ですし、小柄な方に合わせて仕立て直すこともできます。

そのため、着物買取業界では小柄なものよりも大柄なサイズの着物が人気になっています
買取査定のポイントとして、サイズの大きいものはプラス査定になることを覚えておきましょう。

少しでも高く買取してもらうためのコツなので覚えておいて損はありません。