着物買取価格.com | 79時間徹底検証したおすすめ業者!
着物買取価格.com | 79時間徹底検証したおすすめ業者! TOP高く売れるポイント >◆買取依頼で必要なもの

身分証明書を持参して着物買取に出向こう

着物買取には身分証明書が必要

なんとなく名残惜しい気もしますが、保管しているだけの着物が着物の価値が分かる方の元へ渡り、再び日の目を見ることができると考えれば、着物の買取も悪くありません。むしろそのほうが着物も喜んでくれるでしょう。

着物の買取ではまず、その着物にどのぐらいの価値があるか専門のスタッフによる査定が行なわれます。そのときの相場、もともとの着物の価値などを見定めてくれます。買取査定額に納得したら買取を依頼するという流れになるのです。

このとき、着物だけでなくほかにも必要なものがあります。身分証明書です。これは法律で定められている流れなのです。
古物営業法に基づいて取引がなされていきます。 必要となる身分証明書の種類ですが、現住所と名前、生年月日が分かるものが必要になります。健康保険証、運転免許書、住民票、パスポート、写真つきの官公庁及び特殊法人身分証明書、外国人登録証明書などのいずれかを身分証明書として提示しましょう。

このような流れで着物買取の取引をしているところは信頼できるという証拠にもなります。
身分証明書の提示なく着物の買取をしているところなどほとんどありませんが、万が一そのような流れになったときは法律に反する行為なので着物の買取はキャンセルしましょう